口臭スプレー

口臭スプレーを利用すれば一時的に口のニオイを抑制することができます。急な用事で人前に出るときなどに活躍します。

口臭予防スプレーは本当に効果があるのか、商品を選ぶときのポイントや成分などを知っておくと、口臭予防スプレーを選びやすいです。

そもそも口臭スプレーは効果ある?

コンビニエンスストアやドラッグストアなどで市販されている口臭予防スプレーには、ニオイを抑制するための成分が配合されています。そのため口に使用をすれば、一時的に口臭をかき消してくれるので便利です。

にんにくを使用した料理を食べると、胃腸ににんにくのニオイが充満します。他にもニラや玉ねぎなども、胃腸にニオイが充満しやすいので注意が必要です。

にんにくなどはニオイが消えるまで10時間ほどかかるとも言われています。またタバコやコーヒーなどもニオイが残りやすいので気をつける必要があります。

口臭予防スプレーは気軽に使えるケアグッズとして販売されている商品です。口にスプレーをするだけでニオイを消すことができます。

一時的な効果ですが、急な口臭対策として十分活用できる商品なので、ご飯を食べた後などニオイが気になる場面で使ってみましょう。ちなみに口臭予防スプレーは商品によって持続時間が変化します。

選ぶときに見るべきポイント

市販されている口臭予防スプレーはたくさんあります。多くのメーカーから販売されていて、それぞれの商品は配合成分から使い勝手まで違います

ドラッグストアなどで購入できる口臭予防スプレーは用途に応じて選択しましょう。

例えば口臭予防スプレーを持ち歩きたいときには、ミニサイズの商品が便利です。バッグなどに入るサイズなので、持ち運んでもかさばりません。

自宅で利用をするときには大容量の口臭予防スプレーが経済的です。容量の多い口臭予防スプレーは内容量のわりに低価格で販売されているものもあります。

プラスアルファの効果を求めているのなら、配合されている香料やアロマで口臭予防スプレーを選びましょう。

ミントやローズマリーなどの匂いによってリラックス効果も得られます。ニオイを予防する成分と、アロマの香りのダブル効果よって不快なニオイのもとを抑えてくれます。

アロマの香りは種類も多いので自分好みの商品を見つけてみましょう。

効果が期待できる成分は?

口臭予防スプレーにはニオイを抑制するための成分が配合されています。

例えばメントールと呼ばれるものが配合されています。メントールはハーブの1種で清涼感を感じることができます。口の中は緊張をしてしまうと唾液の分泌量が減ってしまいます。

すると細菌が増殖してしまうので、口臭が発生します。メントールには殺菌効果があるので、細菌の活動を抑制して口臭を改善できます。またメントールは天然由来の成分なので口に入れても安全です。

塩化亜鉛も口臭予防効果がある成分です。塩化亜鉛はニオイの原因となる揮発性硫黄化合物と結合をします。すると口臭を予防してくれるので嫌なニオイを抑制したいときに使えます。

口臭の80%以上の原因は揮発性硫黄化合物にあります。口の中にある嫌気性菌が、唾液中の含硫アミノ酸を腐敗・分解することで揮発性硫黄化合物が生産されます。

口臭予防スプレーを購入するときは、成分表を見て塩化亜鉛が入っているのか確認しておきましょう

キレイ

医薬部外品を選ぶのも一つのポイントです。医薬部外品には厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定量配合されています。「予防や防止」目的で利用されることが多いため、口臭予防にはもってこいなんですね。

使いやすい香りやサイズ

ドラッグストアなどで購入できる口臭予防スプレーは色々な種類があります。できるだけ使いやすい口臭予防スプレーを購入したいときは、スティックタイプのものが適しています

スティックタイプは手のひらに収まるサイズをしているので、持ち運びがしやすく外出先でも違和感なく使用できます。トラベルタイプのものも販売されているので小旅行にも活躍します。

口臭予防スプレーはそれぞれの商品で香りが違います。どのような香りがあるのかというと、ハーブミストの匂いを提案してくれる口臭予防スプレーがあります。

清涼感のある香りで男女問わず利用できます。またハーブはホルモンバランスを正常にしてくれる効果も得られます。特に女性ホルモンバランスは25歳をピークにして40代後半くらいまで緩やかに減少していきます。

生理前などは女性ホルモンの分泌が急変動するため、バランスが崩れやすいです。ハーブの配合されている口臭予防スプレーを利用すれば、口臭予防とともにストレスの暖和も期待できます。

口臭が発生しやすいシチュエーション

口臭予防スプレーは食事をした後に使用しましょう。特に焼き肉を食べた後は口臭が発生しやすいです。

焼肉のタレにはにんにく成分が配合されていることが多いです。そのため焼き肉を食べた後は胃腸ににんにくのニオイが溜まり口の中が臭くなってしまいます。焼き肉後にスティックタイプの口臭予防スプレーを使えば、その場でブレスケアができるので便利です。

タバコを吸った後も口臭が起きやすいので注意しておきましょう。タバコにはタールやニコチンといった、ニオイの原因になる成分が配合されています。

タールは舌や歯についてしまうとヤニ臭いニオイが発生します。ニコチンは毛細血管が収縮することによって、唾液の分泌量が減り口の渇きから口臭が起こります。

接客業をしている方で、休憩中にタバコを吸った後、そのまま接客業務に戻るとタバコのニオイによって来客に不快感を与えてしまいます。口臭予防スプレーを利用すればタバコのニオイを取り除けるので、来客に不快感を与えなくてすみます。

口臭予防したいならこんなグッズもおすすめ

口臭予防をしたいときには、口臭予防歯磨き粉を使ってみましょう。口臭は虫歯や歯周病が原因で引き起こることが多いです。

根本部分から口臭を改善するには専用の歯磨き粉が便利です。毎日使う歯磨き粉なら、いつもの歯を磨く習慣に取り入れやすいです。

体内から口臭を改善したいときには専用のサプリメントを使用しましょう。例えばローレッシュの配合されているサプリメントは、口臭予防に役立ちます。

ローレッシュは月桂樹の葉から摘出したエキスです。ヨーロッパでは古くからスパイスとしても使われています。ローレッシュはオーラルケア素材として重宝します

また歯周病の予防効果もあるので一石二鳥な成分です。

口臭の原因の1つに舌の汚れが関係します。舌の表面に白い苔のような舌苔(ぜったい)と呼ばれるものがついています。舌苔はニオイの原因となるものなのでオーラルケアグッズを使用して取り除きましょう。

例えば舌磨きと呼ばれるケアグッズを利用すれば舌苔を取り除けます。

おすすめと人気ランキング

まずは当サイトいちおしのマウススプレーをご紹介します。

そのあと、楽天のランキング順に(2020年6月1日時点)マウススプレーをご紹介しますね。

おすすめの口臭スプレー

オーラクリスター・ゼロ

都度購入4,880円
定期1本コース3,540円
定期2本コース5,780円
定期3本コース7,320円


※音が出ますのでご注意ください

イチオシはオーラクリスター・ゼロです。価格を見て頂くとわかるとおりめちゃ高いです

それでも、価格に見合った価値はあると思います。ただのマウススプレーにとどまらない多用な機能。

ポイントは、

ここがポイント
  • シュっとするだけで3大口臭予防を同時に予防
  • 殺菌テスト99.7%の口臭スッキリ効果
  • お口トラブルにもOK、1本で4つの働き(ブラッシングと併用時)

実際に利用していますが「どのくらい便利なのか」「「どんなときに使うか」についてお話していますので、興味があったら覗いてみてくださいね。

では次に楽天のランキングを見てみましょう。

  1. オーラツーミー

    Ora2 me(サンスター)

    価格:
    275円(税込)
    容量:
    6ml

    みんな大好きオーラツーです。薬局でもコンビニでもどこでも売っているのに加え、香りの種類が豊富なのがたまりません。マウススプレーなしの生活が考えられない私は、オーラクリスター・ゼロを使いつつオーラツーミーも併用しています。

    口の中をすっきりしたいときだけでなく、気分転換にも使えるコスパの高さが魅力ですよね。

    商品詳細を見る

  2. ノニオ

    NONIO(ライオン)

    価格:230
    275円(税込)
    容量:
    5ml

    オーラツーと同じくらい人気が高いノニオです。香りの種類が少ないのが残念ですが、無性にコレを使いたくなるときってあるんですよね。オーラツーとはそのときの気分で使い分けています。コスパも同じくらいですしね。

    商品詳細を見る

  3. アクアバランス薬用マウススプレー

    アクアバランス 薬用マウススプレー(ライオン)

    価格:
    1,140円(税込)
    容量:
    30ml

    ぐっと価格が高くなった感ありますが、容量も増えていますのでコスパはオーラツーやノニオと変わらないんですよね。口の渇きに特化したタイプのマウススプレーです。香りはレモンなので、口の粘つきが気になる方やレモン好きな方は試してみるといいかもです。

    商品詳細を見る

  4. ハーペント

    ハーペント 口臭防止スプレー ミント味(天野商事)

    価格:
    879円(税込)
    容量:
    20g

    歯科医師と共同開発したことで有名なハーペントですね。「口の中に」ではなく「舌に」直接スプレーするタイプです。他のスプレーと比較して効果が長持ちすると人気のスプレー。ただミント味しかないため、ミントが苦手な方には厳しいかもです。

    商品詳細を見る

  5. GUM

    お口・のど 殺菌 スプレー(GUM)

    価格:
    968円(税込)
    容量:
    15ml

    どちらかというとマウスウォッシュで有名なガムが販売している口臭スプレーです。吐き出さなくていいのがこのスプレーの特徴。吐くところを見られないというのは凄い利点なのですが、そもそもボトルが目立つので隠れてコソコソ、というのは難しそうですね。

    商品詳細を見る

口臭予防スプレーは口臭を抑制する効果があるので積極的に使ってみよう

口臭予防スプレーには塩化亜鉛やメントールなどの成分が入っています。高い臭予防効果がある商品なので、口のニオイが気になる人は使ってみましょう。

お手軽に口臭予防をしたいならスティックタイプのスプレーが使いやすいです。またハーブの香りがする物を選べばホルモンバランスを整えてくれます。

さらに効果的な口臭予防をしたいときには、ローレッシュ入りサプリメントや、歯周病予防歯磨き粉などを口臭予防スプレーを併用しましょう。