オーラクリスターゼロ
価格
使用感
効果
都度購入4,880円
定期1本コース3,540円
定期2本コース5,780円
定期3本コース7,320円

※価格は税抜きの価格です。送料が別途600円かかります

公式ページへ

忙しいアラサー女子の救世主「オーラクリスター・ゼロ」。価格を見て頂くとわかるとおりお高いです

一般的な市販されているマウススプレーって1,000円以下ですもんね。価格に見合った価値はあると私は思っていますが、どう感じるかは人それぞれ。お財布事情も異なりますよね。

この記事では、オーラクリスター・ゼロの魅力と、どんなときに使うの?といったことを実例を交えながらお話していきたいと思います。

百聞は一見にしかず!動画をどうぞ

まずはオーラクリスター・ゼロがどれだけ凄いのか?について公式の動画をどうぞ。1分くらいの動画です。

※音が出ますのでご注意を

ちなみに動画の女性は液体を吐き出していませんが飲めません(笑)。使用した後はちゃんと吐き出しましょう。イメージとしてはマウスウォッシュみたいな感じですね。

ポイントは3点。

ここがポイント
  • シュっとするだけで3大口臭予防を同時に予防
  • 殺菌テスト99.7%の口臭スッキリ効果
  • お口トラブルにもOK、1本で4つの働き(ブラッシングと併用時)

今ってみなさんどうしてますか?

オーラクリスター・ゼロを使用する前の私がそうだったのですけども

口臭予防にてんてこまい
  1. 歯ブラシ
  2. 歯磨き粉
  3. トラベルセット
  4. マウスウォッシュ
  5. 舌ブラシ
  6. 舌用クリーニングジェル
  7. マウススプレー
  8. ガム
  9. フリスク
  10. 歯科定期健診

改めて書き出すと数ありますね(汗)。

「オーラクリスター・ゼロを使うとこれら全てが不要に!」なんてことはさすがにありません(笑)。ただ、使わなくなったのは4,6,8,10ですね。

1と2は手放せない

歯ブラシと歯磨き粉はやっぱり必須です。普段の歯磨きは大事ですし貧乏性な私は歯みがきのたびにオーラクリスター・ゼロを使うことはできません。

コスパを考えるとどうしても歯磨き粉を買っちゃうんですよね。

3は外出先での歯みがきに必須

トラベルセットも必須ですね。職場での歯みがき、お出かけしたときにご飯を食べたら歯を磨きます。臭いが強い食事をしたときはオーラクリスター・ゼロを使うこともあります。

ただ、オーラクリスター・ゼロは胃腸に働きかけるものではないので、デートや大事な会議の前には臭いが強い食事はとらないほうがよさげです。

4を使わなくなった

マウスウォッシュは使わなくなりましたね。以前は朝と夜にマウスウォッシュ使っていたのですが、夜にオーラクリスター・ゼロを使うようになってからは朝の口臭が気にならなくなりました。

必然的に使わなくなりました。今もひっそりと洗面台に置物のように置かれています。

5は使うが6は不要に

舌ブラシはさすがに持ち歩くのははばかられますので、夜に舌ケアしています。そのときにオーラクリスター・ゼロを使っているのですが、なかなかにイイカンジです。

舌用のクリーニングジェルも必然的に使わなくなり。マウスウォッシュの横で同じく置物のように置かれています。

7は微妙なライン

マウススプレー…。手放したいんですけどね。安いですよね…。新作とか出るとついつい買っちゃったり。ボトルが残っていると使い切らないともったいない気分になったり。好みの香りのスプレーは気分転換に使うことも。

あとはやっぱり貧乏性。ちょっと気になるかな?くらいでオーラクリスター・ゼロを使っちゃうのもったいない気がするんですよね。大事な場面の前には問答無用で使いますけども。

ここは個人差あるでしょうね。私の場合はマウススプレーが生活の一部になっちゃってる感がありますので、なかなか手放せません

8と10は手放し9メインで

口の中の乾燥厳禁!ということでガムをよく噛んでいたのですが、女子がガムを噛むのって見た目よろしくないです(汗)。フリスクも使わなくなりました。

唾液を出したいときは飴をメインでなめることに。職場では飴オンリーになりました。気分転換はマウススプレー

11はやっぱり大事

そんなに頻繁には行かないのですが歯科検診は定期的に行ってます。やはり口内環境は気になるもの。かかりつけのお医者さんに相談できるのも精神衛生上よろしいですね。これは一つのエチケットかな?って思います。手放せません。

まとめ

オーラクリスター・ゼロを使うようになって手放せたものがいくつかあります。これ一本でトータルケア!というわけにはいきませんが、ずいぶんと楽になりました。

ボトルが小さいため利便性がよいのも高評価です。

公式ページへ

どんなときに使うの?

オーラクリスター・ゼロの使いどきについて、私の使い方をお話しますね。おもに使うのは以下のシチュエーションです。

  1. 夕食後(自宅)
  2. 生理中
  3. 酩酊したとき
  4. 緊張するだろうなあというのがわかっているとき

夕食後(自宅)

これは定番ですね。夕食が終わったら歯を磨き舌を磨くと思います。以前ならこのタイミングでマウスウォッシュや舌用のクリーニングジェルを使用していたのですが、今はオーラクリスター・ゼロを使っています。

丁寧に歯みがきして舌ケアもしておけば、朝すっきり。多くの人がこの使い方をしていると思います。

生理中

意外に多いのがコチラ。女子の悩みの種ですね。私は比較的軽いほうなのですが、それでも朝は「ん?」ってなることが多いです。

女性ホルモンの関係で唾液が少なくなるのが口臭の原因と言われていますが、私の場合、睡眠中にそれが顕著なようでして。ひょっとしたら口を開けたまま寝ちゃってるのかも。本人自覚ないですが(汗)。

そんなわけで、生理中のみ朝の歯磨き時にもオーラクリスター・ゼロを使っています。あとは口が乾かないように気をつけていますね。飴をなめたりこまめな水分補給をしたり。

口臭で生理だってバレるのはなんだか恥ずかしいというか、もんやりしますよね。

酩酊したとき

先に言っておきますが夜のお仕事ではありません(笑)。普通のOLです。ただ、上司がお酒好きなんですよね、その方も女性ですけども。

チームで飲みに行くことが多く、私はよくベロベロになります(笑)。意識が飛んだりということはないのですが、お酒を一口飲むと止まらないんですよね。不思議ですね。

家にはタクシーで帰ることが多いのですが、そんな状態で歯を磨けるはずもなく。早くベッドに入りたい気持ちをこらえ、服を脱ぎ、バッグからオーラクリスター・ゼロを出しシュッとひと吹き。そして夢の中へ。

二日酔いにはならないので、朝起きたら歯を磨きます。そのときもオーラクリスター・ゼロを使用。これでだいたいなんとかなります

お酒好きな女性にはオススメですよ。

緊張するだろうなあというのがわかっているとき

狙っている異性との食事や、大事な会議、プレゼン。ちょっと高価な服を買いに行くとき。緊張すると唾液が減ると言われています。その状態で細菌がウヨウヨいるとどうなるかはご想像のとおり。

そのため、緊張することがわかっているときはあらかじめ口中浄化。突発的に緊張する瞬間が訪れた場合はもう祈るしかありません。日々のケアを信じましょう(笑)。

まとめ

だいたいこんな感じで使っています。共感できるようでしたら、オーラクリスター・ゼロをおすすめできます。ぜひ一度試してみてください。

定期コースで購入しても、2回目からの解約が可能休止も自由ですので利用しやすいと思います。ともに口臭におびえなくていい生活を実現しましょう。

公式ページへ